FC2ブログ

がんばれ、ミホちゃん!


いくつになっても夢を追い求めて頑張ってる人って好きです。

ひたむきさが醸し出す独特のオーラについ声援を送りたくなるんです☆

以前ブログにも書いた「ひょんなことから」ピアノレッスンをすることになった幼馴染のミホちゃんも
そんな一人。
お仕事ではバリバリと成功している彼女ですが、
或る思いから自分磨きにも力を注ごうということでピアノレッスンもその一環だそう。

動機はどうあれ、基礎からやり直してね、きちんとレッスン受けてね、そして私はビシビシ指導しますよ♪という
忙しい彼女には少々酷な条件付きで先日初レッスンしました

レッスン感想は彼女のブログをご覧下さいね:

http://ameblo.jp/terako/

私の感想は、というととにかく彼女の純粋でひたむきな姿に感動でした!
元々リストのラプソディーとか弾いていた人に座り方、力の入れ方などといった基礎中の基礎を
やり直してもらうというのは、普通ならば私も違うアプローチしたでしょうし、
また彼女自身も驚いていたかもしれません。

でもまるで子供のように必死に教えたことを吸い取ってくれて、素晴らしかった!
”ミホちゃん、大丈夫よ、今こうやってがんばってくれたら沢山の素敵な曲があなたを待っているからね!”と
内心声をかけながらレッスンしました。

彼女と密かにある目標設定をしたので、これから二人でそれに向かって
頑張っていきます☆
一年後の彼女の成果を皆さん、どうぞお楽しみに



スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
2019年5月 Trinity Music Exam Accompaniment  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle