FC2ブログ

生徒たちの発表会、コンクール、検定試験の準備でおおわらわ!


私の生徒さんたちは外国人が殆どですので、学校が6月に終わり、長い夏休みを経て9月に
新学期スタートなのです。
(もっとも、学校はお休みでも日本にいる間はみなさんレッスンを真面目に受けてくれる熱心な
生徒さんに恵まれているのですが!)

というわけで、4月から6月中旬あたりまでがピークの忙しさとなるのです。

5月はここ10年近く、例年イギリス音楽検定試験を受験させたり、私自身も他の楽器の伴奏をしているので
慌ただしいのですが、それに加えて昨年から4月に発表会を始めましたので
今回も2回目を開催すべくなんとなく慌ただしくなってきました。

そして今度はコンクールにも出場させたい生徒さんもいるので
みんなの曲決めでなんとなく頭がいっぱいです。

若い子たちの持つ潜在能力の高さにはいつも内心舌を巻いているのですが、
それぞれに良い音楽を奏でられるようになると教えていてよかったなぁとしみじみと思うので
今年前半、生徒さんとともにがんばります!
スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
寺田まり 復興支援チャリティーコンサート@倉敷 2020年3月21日(土) 会場:倉敷公民館 時間:開演17:00(開場16:30) 主な演奏曲目:ファリャ「火祭りの踊り」、ラヴェル「亡き王女のためのパヴァーヌ」、グラナドス「スペイン舞曲」より。その他 前売り:大人3000円、学生1000円 お問い合わせ:寺田まりコンサート事務局 090−7995−3647(永田) 茨城 土浦市  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle