FC2ブログ

Happy New Year 2020 !


あけましておめでとうございます!

2019年は本当に充実した良い年となりました。
さて、2020年はどのような年になるのでしょうか!?

色々な抱負をもっていますが、今年は海外二出る回数を多くできたらうれしいなぁ、と
考えています。
そして願わくば、海外での演奏会を一つでも増やしていけたら良いなぁと。

そして今年はスペイン語を少しかじってみたいなぁと思っています。
2、3年前に初めてスペインものを舞台にだしてから
まだまだ入り口にたったばかりとはいえ、本能的に自分に合っていると感じるので
スペインものの勉強と同時に少し語学の方も勉強してみることで更に理解できることが
あるのではないかと思うからです。

昨年は新しいレパートリーを沢山取り入れることができて、大変だったけれども
それらをもっと練りこんで今後も演奏できるものを作れたのは収穫でした。

今年はその中で数曲、更に深めていきたいものもあります。
それらの曲と更なる新しいレパートリーの開拓を頑張っていきたいです。

それにしてもあっという間に今年も6日目です。
(でもそれもあと数時間のこと)
毎日、あっという間に時間が過ぎていくので昨年はひたすらおののいていましたが、
今年はもう少し時間管理を上手にしていけるよう学びたいです。
とにかくぼーっとする癖を少し減らすようにしないと!

ーーということで、少し遅い新年のご挨拶となりましたが、
皆様にとりましても今年が素晴らしい一年となりますようお祈りいたします!

またよろしければ是非今年も私と共に音楽の世界をご一緒していただけましたら
嬉しいです⭐️
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

寺田まり
スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
寺田まり 復興支援チャリティーコンサート@倉敷 2020年3月21日(土) 会場:倉敷公民館 時間:開演17:00(開場16:30) 主な演奏曲目:ファリャ「火祭りの踊り」、ラヴェル「亡き王女のためのパヴァーヌ」、グラナドス「スペイン舞曲」より。その他 前売り:大人3000円、学生1000円 お問い合わせ:寺田まりコンサート事務局 090−7995−3647(永田) 茨城 土浦市  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle