FC2ブログ

ワインプローベに行ってきました


お酒が大好きな母の元へワイン会社からワインプローベの案内状が届きました。
お酒には全く興味のない私なのですが、(というか、飲めないので)
「かおちゃん、美穂ちゃんたちを誘っていきましょうよ♪」と大好きな陽気な友人たちの名前を出されて
見事誘い出されてしまいました(笑)

母や友人たちは何度もこのような会場には訪れたことがあるそうですが、
私は全く初めての経験。

                     ワイン会展示
ワイン会場
ワインぷろーべ会場で

会場の様子です。

小さなグラスを渡されてどこから、なにから手をつけたらいいものか
迷っている私でしたが、ふと見ると
                       様になるかおちゃんかおちゃんは気になるワインを次々に手を取り、何を調べているのやら、真剣、真剣!!
お気に入りのワイン撮影
美穂ちゃんも気になるワインを見つけたのかな、撮影に余念なし、です^^)

                           真剣に試飲してます
母も飲めない私のことなど眼中になく^^;)
皆、真剣ですねぇ~。

私はといえば、「フルーティー」と表示があるものばかり探しては「甘くて美味しいかも」と
飲み歩いていましたら、途中からいきなり動悸が・・・。
ちょっとぼぉ~っとなり、突っ立っていたら、かおちゃんが「まりちゃん、顔が赤い!!大丈夫?」と笑いながら
聞かれ、ほかの3人も「赤い、赤い!」と大笑い。
そうよね、彼女らにしてみたらジュースで酔っ払った人って感じなのよね^^;)

フルーティー以外のワインは「これ、ちょっとチョコレートの香りが鼻を通り抜けてどうたらこうたら」というのには
好奇心に駆られて試飲してみたけれども、
”チョコレート??どこが?!”という感想で終わってしまった私・・・。

昨年のノーベル賞の晩餐会で提供されたというワインもちょっぴり頂きました
             ノーベル賞晩餐会ワイン

え~~~っと、感想は聞かないでください!
こういうものを分かる人は”おいしい!”と感激するのですね。

わたしはこちらの炭酸入りジュースのようなワインが気に入りました。
                  私用のワイン

2本買ってしまったので、今度彼女たちとおうち飲み会をするときには、マイワインです★

いつかはもう少し辛口のワインをも美味しいって思って飲めたら楽しみが広がりそうですね❤
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
10月19&20日 ドイツ公演 デュッセルドルフ  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle