New portrait picture taken ! / アー写撮影!


久し振りに新しいアーティスト写真を撮影に行きました。

今迄は笑っている写真ばかりだったので今回は雰囲気を変えて少しアンニュイな感じで、と言うお願いをしましたが、
どうやら難しかったのか、しばらく考えた後、「まぁ、頑張って努力するから」と言われてしまいました^^;)

普段からよっぽど何かに対して怒っていなければ、気分は割といつもハッピーなので
真面目な顔をして写真を撮られるのは何とも居心地良くなかったのですが、(自分でお願いしておいて!)
途中、「ちょっと色気が出過ぎないようにしてくださいね」とお願いしたら
「そんな心配全然いらないです」と即答されました!
それでも心配な私がちょこっと覗き見させてもらうと、本当に全然心配いらないと言われるほど
色気がなくて愕然としてしまいました。
ーーというわけで、今回はどんな写真が出来たか、いずれご披露させて頂きますので
楽しみに(?)待っていてくださいね~~❤

良い写真を選んでいるところです:

                          どの写真にしようかな。

at the photo studio
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
Klavierkonzert Mari Terada November 4(Sat) & 10 (Fri) @ Rehbock Piano Duesseldorf, Germany  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle