FC2ブログ

旅と演奏♪


皆さんは旅行されるのはお好きですか?

私は大好きで”趣味”といってもいいくらい!
でも日常生活もあるのでそうそう、旅には出れませんよね。

演奏家でよかったなぁと思う事の一つに旅が出来ることがあります。
国内だけでなく国外にも行けて、普通のシチュエーションだったら会えないような人達との
出会いがあるのも演奏家として出かけるからってことも多いです。
日頃の練習は一人でコツコツと地味ぃ~~~にピアノと向かっているのですが、
コンサートがあるとウキウキするのはそういう未知との出会いがあることも
大きいですね!

さて、先ほど、ようやく決まりました!
10月には初めて訪れる国、タイでのリサイタルとマスタークラスが
マスタークラスの方は近日中に決まるそうですが、
リサイタルは19日。

そして来年初めはドイツの母校の高校での合唱コンサートの伴奏者としていくことも
決まりましたし、他にもまだ発表できない段階ですが、話し合いを進めている件がいくつか
あります。
早く決まらないかなぁ~~~

タイでの聴衆だけでなく、生徒さん達との出会いも楽しみです!
若い人たちの演奏を聴くのがとても刺激的で、テクニックも表現法も私たちの頃よりも
うんと飛躍しているので常に自分を磨かないと、と背筋が正される思いがするのも
頑張れる要因の一つかな。

がんばらなくちゃ!
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
2019年5月 Trinity Music Exam Accompaniment  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle