FC2ブログ

着物でコンサートに行ってきました!


いつも「Motokoのサロンコンサート」でご一緒させていただいている
ヴァイオリンの所素子さんと歌・ピアノの木村真紀さんのユニット「着物DEコンサート」から
帰ってきたところです。

いつもは自分が舞台に立って演奏している場所で、初めて聴衆として
素晴らしい緑いっぱいのお庭を眺めながらのコンサート鑑賞はとっても新鮮!

木村真紀さんの演奏は初めてでしたが、透明感のある表現力豊かな歌声と歌詞が
なんとも心に沁み渡り、素子さんのヴァイオリンもクラシックとはまた違った素敵さで
うっとりとする時間を過ごしてまいりました☆

コンサートのタイトルにもあるようにお二人とも着物姿!
お客様も会場で着付けもしていたので沢山のお着物姿の女性で
かぐわしい雰囲気ばっちり!

クラシックピアノ演奏だと多分、袖をまくりあげての演奏になってしまうのでしょうけど
真紀さんスタイルの演奏だと全く邪魔にならないどころか、シンプルなお着物が
華やかな髪飾りによってとても活きていてまぁ、なんともチャーミング。

昨日は友人とのディナーで、彼女もウイーンで買い求めたというとても素敵な
髪飾りを付けていたのだけど、このところ、やたらと髪飾りに目がいってしまうワタクシです。

コンサート後は恒例の楽しい打ち上げに私も参加させていただき、
またまた遅くまで楽しい笑いの時間を過ごしてきました。
そうそう!
真紀さんはなんと捜真での大先輩だという事が判明!
こういうのってなんだか妙に嬉しくなるものですね☆

素敵な音楽に癒されて、パワーチャージ、ばっちりです♪

スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
2019年5月 Trinity Music Exam Accompaniment  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle