FC2ブログ

久しぶりのリハーサル

今日はヴァイオリンの所素子さんとの久しぶりのリハーサルでした。

彼女のお蔭でここ1年間の間に沢山のヴァイオリン曲をレパートリーにすることが出来、
毎回「今回はどういうプログラムかなぁ・・」と楽しみです♪

今はマイブームがプロコフィエフですので
今日も色々な事を考え、感じながら合わせが出来ました。

プロコでは近年私が集中的にやってきたロマン派の作品とは異なるテクニックを
必要としますので、身体の筋肉もいつもとは違う負担を感じます。

数週間前には整体・鍼・マッサージという3点セットをお願いしてきましたが、
それ以来、腰痛も大分いいみたいです。
日頃のメンテナンスが段々と大切な年齢になってきたようです。
今日も休憩中はそんな話で盛り上がりました(^^;)

それにしてもリハーサル中、時折、素子さんの香水の香りがフッとただよってきて
その都度うっとりしましたが、
私はといえば、サロンパスのにおいを漂わせてのお返し・・・
ごめんなさい・・・!!


写真は親友タケの作品です。
いつも素敵な作品で癒されています、タケ、ありがとう
               タケの作品
                        

スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
2019年5月 Trinity Music Exam Accompaniment  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle