FC2ブログ

Chavanne Exhibition

Went to the Chanvanne Exhibit yesterday.
I knew that he was a mural painter, but wasn't sure what the difference would be
from a "canvas" painting.

It's always quite informative to listen to the short introductory film they show at the exhibit. After having had general introduction, it enables your mind to focus on things you weren't aware of before. Such was the case again yesterday.
One saw the fresco influence and how the work process had been done.
It always fascinates me to watch the "process" of the actual work - whatever it is; music, art, sculpture, film making, cooking....

Luckily, there are several of his works at the Pantheon, Sorbonne and at Hotel de ville in Paris, so I'd better make sure to go visit the original in summer!!

シャヴァンヌ展


シャヴァンヌ展に行ってきました。
壁画作家とは知っていましたが、カンヴァス画家との違いが分からなかったのですが、
なるほど、美術館には足を運ぶものですね。
また違った絵画のスタイルの勉強が出来ました♪

彼のオリジナルはパリにある市庁舎やパンテオン、ソルボンヌ大学にもあるそうですので
夏には本物のシャヴァンヌに会いに行こうと、また楽しみが一つ増えました。
スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
寺田まり 復興支援チャリティーコンサート@倉敷 2020年3月21日(土) 会場:倉敷公民館 時間:開演17:00(開場16:30) 主な演奏曲目:ファリャ「火祭りの踊り」、ラヴェル「亡き王女のためのパヴァーヌ」、グラナドス「スペイン舞曲」より。その他 前売り:大人3000円、学生1000円 お問い合わせ:寺田まりコンサート事務局 090−7995−3647(永田) 茨城 土浦市  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle