FC2ブログ

恩師の50回記念発表会☆


皆様、3連休はどのように過ごされましたか?

おとといは家の近くの公園を目指して歩くピクニック籠を持った
沢山の家族連れの人達とすれ違いました。
自転車の人達も沢山いたなぁ・・・
幸いお天気にも恵まれてピクニック日和でしたね

私はと言いますと、まず土曜日はヴァイオリンの所素子さんとのコンサートがあり、
昨日は両親の結婚記念日のお祝いランチに雅叙園に行き、
今日は私が一番最初のピアノの手ほどきを受けた中村裕子先生と
このブログにも何度か登場していただいている寺崎久美子先生の
50回記念発表会にゲスト出演してきました。

ヴァイオリンコンサートのことはまた写真を頂いてから
ご報告するとして、今日は発表会のお話から!

毎年4月29日に両先生方の発表会が行われてきて早50年。
一度も欠かすことなく50回目を迎えられたというのはそれだけでも
偉業だと思いますが、
ここのクラスの特徴として殆どの生徒さん達が子供の頃にレッスンを始めてから
30年にも40年にもなる方が多いという事です
私は1年生の時にアメリカに行ってしまったので
幼少の頃に2度出演させていただいただけですのに
そういうわけで大人組の生徒さん達とは殆ど幼馴染的な感覚なのです♡

今時は中学生や高校になるとお勉強が忙しいからレッスンを辞めてしまったり、
まして社会人になると中々練習時間も取れないことから継続していくのが
難しいかと思うのですが、皆そんな状況の中でもピアノが大好きだからそれぞれに
やりくりして頑張っています。
継続は力なり・・・久しぶりに皆さんの演奏を今日聴かせていただき、
つくづく思いました。

また皆さんの気持ちや努力はもちろんですが、先生方の魅力あるお人柄、そして
指導力についていくのですよね!

今日は記念発表会ですのでお祝いに1曲演奏させていただきました。

両先生ともこれからもずっとお元気で末永くこの会が続きますように!


               中村先生発表会


スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
2019年5月 Trinity Music Exam Accompaniment  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle