FC2ブログ

Hiroshi & Yuko's Wedding


先週土曜日はドイツのインター時代からの弟分、宏君の結婚式でした。
もう従兄妹の結婚式以外に出ることはないものだと
思っていましたのでなんだか思いっきり久しぶりの結婚式出席ということで
数日前から興奮気味。
しかも我が第3の弟の、となるとドキドキ度も高まります。

本当にintimateな集まりで両家のご家族と新郎新婦の親しい友人達のみという会でしたが、
だからこそ余計に親密で温かい会になったのかもしれませんね。

チャペルに宏君が少々緊張した面持ちで入場すると思わず
涙が出そうになってしまいました。

        let the ceremony begin !

新婦の優子さんもいつもに増して本当に素敵
お似合いのカップルですね!

いつまでも二人の幸せオーラの中にいたかったのですが、
夕方から通訳のお仕事があったので途中退席しなくてはならず、
後ろ髪を引かれる思い。

優子さんがそんな私にお食事を全部頂けるように手配してくださり、
皆さんお上品にまだメインを頂いているところ、私の目の前には
デザートやコーヒーやら次々運び込まれてきて
少々恥ずかしゅうございました
宏君、よかったね、ものすごく気の付く優しい奥様で

          30年来の友情
             (弟二人。30年来の友情!)

               デザートまでしっかりと!(笑)
                    (デザートまでしっかりと。笑)


            With the bride and the groom !
              (幸せオーラ全開です☆)

         Hiroshi優子さんwith ISD
              (with ISD members-ちなみに左が今回のカメラマン恵理ちゃん♪)

いつまでもお幸せに~~~





スポンサーサイト



sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
寺田まり 復興支援チャリティーコンサート@倉敷 2020年3月21日(土) 会場:倉敷公民館 時間:開演17:00(開場16:30) 主な演奏曲目:ファリャ「火祭りの踊り」、ラヴェル「亡き王女のためのパヴァーヌ」、グラナドス「スペイン舞曲」より。その他 前売り:大人3000円、学生1000円 お問い合わせ:寺田まりコンサート事務局 090−7995−3647(永田) 茨城 土浦市  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle