神代植物園にてバラ観賞!


先週末はイギリス館わきにあるバラ園が見事でしたが、
本番前の頭は一杯でゆっくりお花を愛でることはできませんでした。

でも大丈夫!
日曜日は日本画家の加藤弘光さん、奥様の友ちゃん、フラメンコダンサーの沙羅さんと妹さんの直実さんとの5人で
神代植物園にて今度こそゆ~~~っくり、バラ観賞を楽しんでたのでした❤
                   植物園内のお散歩


                    rose①
バラ③
バラ④

フランス式庭園に沢山の種類のバラがどれも見事に咲き誇っていて、
ベストシーズンに行けた事に大感激でした!!

人気の植物園は混むからということで朝の9時に集合。
沙羅さんも私も朝はうんと苦手ですが、早く行った甲斐があり、比較的まだすいている状態だったから
一つ一つのお花の香りをかいだり、どれがきれいかなど話し合いながらゆったりと楽しめたの。
でも途中、やはり疲れて、エネルギードリンクで元気をもらいました(笑)

                        エネルギードリンク片手に
そして私が密かに楽しみにしていたのは薔薇ソフトクリーム❤❤

薔薇エキスの入った(だと思うの)ソフトクリームを頂けるだなんて考えただけでも
うっとりしてしまって、早くたべた~~い!と植物園に入るなり叫んでしまいました^^;)
                 バラソフトクリーム
とっても美味しかったわ!バラソフトクリーム堪能中
でバラ園

日頃はあまり写真を撮ることに熱心でない私も今回ばかりはあまりにも美しいバラを必死にカメラに収めてきました。
                           写真撮るのに夢中

そしてフラメンコダンサーが写真を撮るとどうしてもこのようなポーズになってしまうようです(笑)
               沙羅さん
    オーレェイ!!

その後、友ちゃんご夫妻の御宅で今度はお嬢さんのルカちゃんも一緒に沢山の素晴らしい手料理をご馳走になり、遅くまで語った、笑った!!
なんとも愉快な一日を過ごしてきました❤

そうそう、折角バラ園に来たのだからと思い、記念にバラの栞にバラのお花を買い求めました。
このバラは年に5,6回も咲くんですって!
楽しみだわ❤ 
                            買ってきたバラ
スポンサーサイト

第一回「ミューズの玉手箱」無事終了しました❤


ご報告が遅くなりました!

先週日曜日、横浜イギリス館で行われた第一回「ミューズの玉手箱」、お蔭さまで満員御礼の中、
無事終了いたしました
                       イギリス館


昨年からずっと実現したいと願っていた企画が一体どのような反応で受け入れてもらえるか、
ワクワクしたかと思えば、不安でドキドキしてみたりの繰り返しでした。

でもいざ始まってみると聴衆の物凄く温かい熱気と期待を感じる中、
終わってしまうのが惜しい!と思えるほど気持ちも充実し、
高野正人先生のお話ももっと伺いたかった!!と思いました。

そしてその晩は本当に沢山のご感想メールを頂戴し、
どれも丁寧な感想をきかせて下さったものばかりで本当に感激しました!!

このシリーズのスタートとして高野先生にお願い出来た事も成功した大きな要因の一つだったと思います。
先程、ヴァイオリニストの友人とのリハーサルがあったのですが、
彼女も先生のご誠実なお人柄が滲み出たお話の素晴らしさ、司会をしてくれた弟の
軽快でお洒落な流れの進め方、そして私の作曲家への思い入れが伝わってきたのが良かった、と
言ってくれて、やはりゲストの方の「色」というのも大切だなぁと
改めて感じた次第でした。

先生にはまたいずれ別の作曲家にスポットを当てて、ゲスト出演をお願いしたいと考えております☆

そして今は第二弾に向けての準備を考えています。
皆さま、乞うご期待を!

いらして下さった皆様、高野正人先生、司会で盛り上げてくれた裕一、チラシデザインしてくれた生徒のMarin、プログラム作りして下さった弥生様、さやかちゃん、当日ずっとスタッフとして手伝ってくれたにっこ、羊ちゃん、郁子さん・・・
心からの感謝です❤❤❤

At the Danish Embassy/デンマーク大使館にて

先日カズ君とヤッコと3人で代官山で打ち合わせランチしました。

                  カズ君&やっこ

おもいっきり本音トーク炸裂でとっても愉快だった!
それとヤッコの交渉能力の高さには舌を巻いてしまったわ。
私もこうありたいなぁ・・・(笑)

前回のデンマーク大使館訪問時からまた一歩話が前進したので
ここで加速させたいところです。
まぁ、ヤッコがそこは上手にやってくれることでしょう☆

気の合う仲間との仕事の打ち合わせは建設的な中に沢山の笑いも脱線もありで、
活き活きとした気分で事を進められるのは楽しいわね。

                         AT the Danish Embassy
 (今年は日本ーデンマーク友好150周年記念イヤーです!)

「ミューズの玉手箱」満員御礼!! & 「Music & Wine」 コンサートの告知♪

あと2週間後に迫った第一回「ミューズの玉手箱」、お蔭様で満員御礼となりました
有難うございます!!

こちらでは休憩中にお紅茶のサーブ付きとなりますが、
今度は6月24日(土)の15時から南麻布のセントレホールでの「Wine and Music」コンサートシリーズに
出演させて頂きます!
そう、今度はワイン(笑)
                          Wine and Music Flyer


アルコール類はあまり得意ではないのですが、これを機に少しは楽しんで飲めるようになりたいものです。

こちらはワインだけでなく、音楽でも皆さまをうっとりとさせるようなプログラムをご用意しましたので
是非いらして下さいませ~~☆

決まりそうな予感・・・!


夜中にドイツの友人から起こされて、私の腰が重い事に業を煮やした友人が
コンサート主催者の下へ出向いて、二人で秋のコンサート日をきめてくれたと連絡がありました!!@@)
わ~~~い!!

ーーといっても何も今回はぐずぐずしていたのにはれっきとした理由がありまして、
こちらでのある仕事の日程がそのあたりに入るのかどうかと言う事も関係あるので
その返答待ちしていたからなのでした。
なので、彼らから知らされた曜日は現時点では仮予約。
でも面倒な事を進んでやってくれる友人達には本当に毎回のことながら感謝です❤

まだ発表は出来ないけど日にちが決まれば心も決まるというもの。
早速プログラムやら新しいプロフィールやらも用意しないとね。

花見月

練習&リハのGW


お天気に恵まれたGWでしたが、皆さま如何過ごされましたか?

私はとにかくレッスン、練習三昧、そしてリハーサル続きのGWでした。
今年は例年に増してやることが多くて嬉しいことですが、身体がついていくのに大変です!
でも集中してピアノに向かっていると神経が研ぎ澄まされてくるものです。

先程はヴァイオリンの所素子さんとのリハもありましたが、
彼女も同様な生活をしていたそうで、「結局家に籠って音楽出来るのが一番嬉しいわよね!」と言うことになりました(笑)
音楽家に取り、幸せな時間は音楽との時間、自分の楽器との時間❤

例年ですとGW中はドイツですので、ちょっと調子が狂いますが、
友人がまた今年も秋にコンサートをするようにと言ってくれ、また素晴らしい提案もしてくれたので
どうにかして行けるようにしたい!と
おとといは夜中中ず~~~~っと手帳とにらめっこしながら
どのタイミングでだったら行けるのだろうと悶々と考えていました^^)

どうも行動が遅い私ですので少しそれは改善しないとどこにも行けなくなってしまいそう!

さて、練習、練習!


sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
12月3日(日)Motokoのサロンコンサート    Vn 所素子    Pf.寺田まり 会場:なごみ邸(横浜線:中山駅 徒歩7分) チケット:4000円 お問い合わせ・申し込み:045-929-1311  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle