ティータイム☆


練習の合間に、ちょっと疲れたとき、あるいは気分がどうしても乗らない時などは
思い切ってティータイムに切り替えて気分を一新します。

Tea time

今日は みなとみらいホールのお紅茶と楽器モチーフのティーカップで❤

この写真をFBでアップしたところ、早速ドイツとパリに住む、チューバとユーフォニアム奏者の友人達から
コメントがありました!
「紅茶を飲むときってヴァイオリンとかフルートってイメージなのに何故チューバ!?」と。(笑)

そう! 
私も大きな声では言えませんでしたが、ちょっとイメージが違うかなって思ってました。

それで「ティータイムに合う曲を教えてよ!」と書いたら早速
ヴォーン・ウイリアムスのチューバコンチェルトの第2楽章!と返信がきましたので、
皆さま、ティータイムに是非お聴きあれ!

https://www.youtube.com/watch?v=qlJ89rtmf8U
スポンサーサイト

想いよ届け!


ラフマニノフの音楽の甘美さに身を任せていると
心の奥底に眠っていた感情が揺さぶられるようです。

              candle light


愛する人への想い・・・。
優しさ、切なさ、そしてこぼれんばかりの愛情が溢れてきます。

私が踊り手ならば踊りだすでしょう。
歌い手ならば朗々と歌い上げるでしょう。

ピアニストの私はもっと肉厚の手があればなぁ、などない物ねだりをちらっとしながらも
私らしい想いを奏でています。
素晴らしい作品とこうして毎日向き合えて過ごせる幸せをかみしめています。

この世の中、まだまだ宝物が沢山埋まっているかと思うとワクワクします☆

金木犀のただよう季節

          金木犀の香りに包まれて、いつのまにかもう秋
    

                        金木犀
sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
6月24日(土)”ミュージック&ワイン”シリーズコンサート   会場:南麻布セントレホール 時間:15:00開演(14:30開場) 入場料: (ワイン・ドリンク付き)      一般当日:4000円、前売り:3500円、SMSサポート会員 2800円 主催:SMS チケット予約:南麻布セントレホール 03-5791-3070 アクセス:「広尾」駅1番出口より徒歩7分  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle