3月19日(土)の金沢公演の告知♪


金沢から3月19日のコンサートのチラシが届きました♪
                       金沢公演チラシ

今年のラ・フォル・ジュルネのテーマが「自然(ナチュール)」ということで
モーツァルトのソナタのほかに、ラヴェルの「水の戯れ」、サンサーンスの「白鳥」、
ショパンのエチュード「大洋」など演奏します。

どの作曲家も自然からinspireされることが多かったようで、
結構簡単に曲は沢山思いつき、後はプログラムとしてどのように並べるか、といういつものパズルしながら
取捨選択する方が大変でした。

前半は1月のオーディションで合格した皆さんが演奏します☆

中には私が高得点を付けた子達もいるので、2か月経ち、どのように演奏に変化が
聞き取れるのかも楽しみの一つです。

ドイツでのコンサートは急遽決まったので、これからプログラムを考えるのですが、
何を演奏したら喜ばれるかなぁ。
こちらの方も数日するとチラシが出来上がってきそうですので楽しみです!

思い描いていることが具体化すると何とも言えない幸福感一杯になりますね❤

金沢方面にお住まいの方がいらっしゃりましたら、是非いらして下さいね!

スポンサーサイト

夜中のやり取り


このところ、ドイツの友人との夜中のやり取りが続いている。

4月に急遽サロンコンサートが決まり、そのマネージメントを引き受けてくれているからなのだが
さすが、元有能秘書、そしてドイツ人!と
内心彼女からの連日の質問事項、行動報告、これからしようと考えていることの報告 等々が
あまりにも無駄がなく、徹底して考えが練られていることに舌を巻いている。
いやはや、彼女のサポートなしに外国でのコンサートの準備だなんてできなかったわ!

そして先週末から本当にひょんなことからこのコンサートのためのチラシづくりを急遽担当してくれている
従姉妹の由佳ちゃん。
彼女のスピードの速さ、最短の時間で求めているものへと近づけてくれようと惜しみなく努力を
重ねてくれている姿に、今まで「家族」、そして「年下の可愛い従姉妹」という感覚でしか彼女と接していなかったので
知らなかった優秀な面に触れることが出来、これまた嬉しい驚きを経験している。

中学校時代、当時の校長様が「”人”という字はお互いに支え合っていますね。人は自分一人では
生きていけないのですよ」とおっしゃっておられた。
その時は「なるほどぉ~!」と感心していたばかりだったが、
こうして年を重ねると先生のおっしゃっていらしたお言葉の意味が心に響く。
ましてや、演奏活動をしていると本当に大勢の方のサポートなしには
成り立たない仕事なのだから。

再来週にはチラシも出来上がるので、そうすると気分はドイツの事を思い、
テンションが上がることでしょう❤

ビルビル、由佳ちゃん、ディルク、ありがとう!!

3月12日(土)のコンサートの告知です♪


いよいよ3月12日(土)は神奈川県立音楽堂にて横浜シティ・シンフォニエッタさんと
指揮の児玉章裕氏の元、モーツァルトのピアノ協奏曲第24番、KV491を共演させて頂きます♪

                 Mozart concerto flyer
 
裏面一杯にプロフィールを載せて下さったので、ついでにご披露★

                   Mari Profile flyer


久し振りのコンチェルトだし、県立音楽堂は1000人以上入る大ホールなので
ワクワクしています。

モーツァルトだからガンガン弾けないけど、かといって大ホールの隅々まで
響き渡すのには工夫が必要ですので、その事を念頭に置いて練習しています。
もっとも、この協奏曲は後のベートーベンに影響したのではないかと
言われているくらい、ちょっとベートーベンのピアノ協奏曲第3番を思い起こさせます。

チラシに「入場無料」という文字、ご覧になりましたか?

中々ない機会ですので、是非お友達を沢山お誘いの上、ご来聴下さいませね♡

その他のコンサートのチラシも次々に出来上がってくるようですので、
そちらもまたご案内いたしますね。
チラシが出来上がると、気が引き締まり、エネルギーが漲る思いです



鬼は外!福は内!


年一度の悪い気を退治して、新しい福を呼び込む。

夕方、生徒さんが来たのでドアを開けると・・・
                       P1030861.jpg

可愛い鬼が悪い気を退治しに来てくれました♪

レッスン後は甥から電話があり、彼の音頭で一緒に豆まきをするように、とのことで、
初めて聞く、かわいい節分の歌を披露してくれて、
それに合わせて豆まきをしました☆

なんだか今年は例年よりも「行事」らしく節分を過ごせて
嬉しいな♡

小さな応援団にも一緒に悪い気を追い払ってもらったので
今年はまた家族全員元気に一年を過ごせそうです。

皆さまの所にも沢山の福が舞い込んできますように!

sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
10月12日(木)南麻布ランチタイムコンサート   会場:南麻布セントレホール 時間:12:30開演(12時開場) 入場料: 2000円       主催:SMS チケット予約:南麻布セントレホール 03-5791-3070 アクセス:「広尾」駅1番出口より徒歩7分  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle