今度は「ショパン」


前回の「音楽現代」に続いて「ショパン」でも演奏会評を掲載していただきました!
励みになります。
これからも頑張ります♪

よろしかったらこちらもご覧くださいね♪

「ショパン」

さて、このところ、色々な懐かしい再会が続いています。
まだネット上での”再会”でしかありませんが、パリ時代の友人の呼びかけで
「ムニエ門下生の集まり」が出来ました
ムニエ先生とは私がパリ時代、エコールノルマル音楽院でお世話になった教授です。
世界中から優秀な学生ばかり集まる中、いつも緊張しながらレッスンに臨んでいたなぁ。。。

懐かしい友人達との”再会”に刺激されています。

またつい数日前、ドイツ時代の生徒で、今はアメリカの名門S.大学で学んでいるA から
またピアノを始めて昔のレッスンが懐かしいこと、今度電話してもいいか、と連絡があり、
もうすっかり大人になった彼女との電話会話も楽しみにしているところです。

ここ数日、すっかりセンチメンタルな気分になっていますが、
過去があるから現在がある。そして現在があるから未来がある。
未来でも素敵な”再会”があるように今をまた大切にしていかなくては、と思っています
スポンサーサイト

音楽現代

あぁ~~~今、タイトルだけ書いたらいきなりブログにそれだけが反映されてしまった・・・
「削除」という文字がどこにも見当たらないのですが、
一体失敗したときはどのようにすればいいのでしょう
こりゃまた親友のEにお出まし願わなければ・・・

それはともかく!

昨日発売された「音楽現代」に1月の評が載りました!
とても温かい評を頂戴致しました
次への嬉しい活力になります☆

本屋さんでよろしかったら見てみて下さいね

音楽現代


チャレンジし続けること


おとといの4大陸フィギュアスケーティング・・真央ちゃん、トリプルアクセルのチャレンジ素晴らしかったですね!

結果は2位であれ、守りの姿勢に入らず、果敢に大技にチャレンジしたことで
彼女の新たな自信にも繋がったろうし、段々と回を重ねるごとに演技も磨かれてきて
世界選手権ではまた更にグレードアップした真央ちゃんを見せてくれることと
楽しみですね!

スポーツ観戦やアスリートから学ぶことは音楽にも
通じる世界だと思うので色々なヒントを得ることが出来ます。

演奏会であれ、試合であれ、Xデーに必ずしも万全の調子で臨めるとは限らない中、
何にポイントをおいて演奏するか、というのは毎回の課題です。

あるときはある程度形がまとまっていれば、その中での完成度の高さが目標となるし、
まだ自分にはちょっと早いかなという内容の曲を舞台に乗せてしまうときは
自分に課した目標をどれだけ理想に近づけていけるかということになります。
そしてなるべくバランス良い演奏を心がけて
聴衆の方々に楽しんでいただけるよう努力するわけです。

それにしてもいつもアスリートを見ていて羨ましいな、と思うのは
つきっきりでコーチがついていて細かい軌道修正を行ってくれることです。
これは音楽家との大きな違い!(笑)

私も壁に突き当たるたびに”相談できる先生がいらしたらなぁ・・”と
今は亡きフランスでの教授を思い浮かべます。
でも自分の心の中の音楽を人を頼らずに自分で苦しくても作り上げていくというのは
やっぱり自分らしさを追及していくためにも大切なことなので
これからもこのスタンスで頑張るしかないのでしょうね。

ーー今、新しいレパートリーの勉強中ですが、
その中にバッハの「ゴルドベルク変奏曲」があります。
練習中の曲は影響を受けてしまわないようにその曲のCDを聴かないようにしているのですが、
「ゴルドベルク・・・」といえばグールド、というほど
定着した素晴らしい演奏振りが子供の頃から聞いたレコード(時代感じますね!笑)での
演奏が耳にあまりにも強烈に残っているので
中々これが練習はかどらないのです・・・
ふぅ・・・

とりあえず他の曲の練習をしながら、楽譜をチラチラ見つめてはため息をついている状態です。
他の音楽家の方はこのようなときはどうされているのかしらね。

あ~~やっぱり先生がいらしてくださったらよかったのに

ゴボウ茶作り


弟の友人Aさんからゴボウ茶の作り方を教わってからかなり日数が経ってしまいました。

ハーブ等が大好きな私にとり、ゴボウ茶というのもなんだか身体によさそうで
興味大!

天日干し用ネットやお茶パックをまず買うこと、と指示され、それから
作り方も初心者向けにと~~っても丁寧に教えていただきました

朝からお天気の良い日を選ばないといけないので中々良い日が見つからず
今朝ようやく”よし!!今日ならばいける!”と、昨日買ってきたゴボウを一本取り出しました。

まずはピーラーで切ったゴボウを天日干し。

天日干し

早く乾かないかなぁ・・・

何度も乾燥具合を確かめた後、夕方取り込み、ちょっとオーブントースターで焼くと
う~~ん、香ばしい香りがしてきました

取り出した後はお茶パックに入れて、ぐつぐつゆっくり煮立てます。

ゴボウ茶の出来上がり

焼いたゴボウに少々のお塩をまぶして一緒に頂きましょう。
ゴボウのアクなど全く無く、喉越しサラリ、ととても飲みやすいし、
おつまみのゴボウも歯ごたえよろしく美味だこと

ゴボウ茶

ゴボウ茶には免疫力を高めたり、身体をさびつかせない効用があるそうですよ☆

Aさん、どうもありがとう

立春!


春節好!

旧暦では今日がお正月ですね。

昨日の節分の例年の豆まきでは父が「また大声出すの恥ずかしいなぁ。こういうときにAちゃん(孫)が
いるとよかったのに・・・」とポツリ。
なるほど、それは名案!
姪の声、拝借しましょう・・・

ーーということで彼女に電話し、スピーカーから聞こえる元気な
「鬼は外ぉ~~、福は内ぃ~~!!」を聞いているうちに
両親も私も参加して大合唱(笑)

今年の厄払い、例年以上に出来ました

Aちゃん、ありがとう

庭では梅の花が咲き、春の予感を告げています。

Ume.jpg

sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
12月3日(日)Motokoのサロンコンサート    Vn 所素子    Pf.寺田まり 会場:なごみ邸(横浜線:中山駅 徒歩7分) チケット:4000円 お問い合わせ・申し込み:045-929-1311  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle