「ミューズの玉手箱」満員御礼!! & 「Music & Wine」 コンサートの告知♪

あと2週間後に迫った第一回「ミューズの玉手箱」、お蔭様で満員御礼となりました
有難うございます!!

こちらでは休憩中にお紅茶のサーブ付きとなりますが、
今度は6月24日(土)の15時から南麻布のセントレホールでの「Wine and Music」コンサートシリーズに
出演させて頂きます!
そう、今度はワイン(笑)
                          Wine and Music Flyer


アルコール類はあまり得意ではないのですが、これを機に少しは楽しんで飲めるようになりたいものです。

こちらはワインだけでなく、音楽でも皆さまをうっとりとさせるようなプログラムをご用意しましたので
是非いらして下さいませ~~☆
スポンサーサイト

新シリーズ「ミューズの玉手箱」第一弾のお知らせ♪


新学期の時期ですね。

テレビでは会社の入社式の様子が映し出されていて、皆希望に溢れてキラキラしていましたね♪

私もこの度、来月から新しいサロンコンサートシリーズの「ミューズの玉手箱」をスタートさせます❤
色々な分野からの専門家をゲストとしてお招きし、音楽とのかかわりのあるお話をしていただくという前半。
そして前半でお話し頂いた内容に合った曲目を後半に私が演奏するというもの。

                              ミューズの玉手箱チラシ

記念すべき第一回目のゲストは精神科専門医の高野正人先生です!

シューマンが精神を病んでいたのはご存知の方も多いかと思いますが、それを
精神科医の視点からそれがどのように曲に反映されていたかなどをお話頂きます。

春のイギリス館というセッティングも素敵でしょ❤

是非是非多くの皆様にご来聴頂けたら、と思います!

いらして頂ける方は voixmuse@gmail.com
までお名前、人数、ご連絡先を明記したうえでお申し込みくださいませ★

3月25日(土)のコンサートの告知です♪


初めて訪れる土地というのはいつも気分がウキウキします。
それが演奏旅行ともなると尚更のことです!

今月25日には初めて倉敷で演奏させて頂きます❤
            倉敷チラシ表


テレビや雑誌で見た印象は日本的なとてもしっとりとした街ですね。
大原美術館にはかねてから行きたいと思っていましたのが
それも叶う!

しかも今回は関東からだけなく、広島や神戸からもいらして下さる方方が
いるのでなんて心強いのでしょう!

音楽を通して沢山の良い出会いがあるというのは嬉しい事ですね!

プログラムは主にCD”Reflections"からの収録曲ですが、
新しい曲も3曲演奏予定ですので、今必死に練習中です☆

倉敷近辺にお住まいの方がいらっしゃいましたら是非お出かけくださいませ~~♡

2月4日(土)篠原中学校「冬フェス」のご案内


毎日寒い日が続いていますね。
でも子供達を見ると素足にソックスにミニスカート、などという私がしたら
すぐに肺炎にでもなりそうな格好を平気でしていて、
子供達のエネルギーって凄いなぁと

さて、そんな子供(一体いくつまで”子供”とよべばいいのでしょう??)達から
パワーをもらいに来週末は横浜市立篠原中学校へ行ってきます!

             冬フェス2016

篠原中学校は年に3度、「フェス」で地域の方がたと音楽で繋がろう、という素晴らしい活動をされているんですって!
吹奏楽部が中心になっているとのことで、チラシをみると地元の高校とも交流しているのですね。
私もゲストとして2時から40分間出演させて頂くので
とても楽しみです♪

一般の方も大歓迎!!とのことでしたのでお時間のある方、お近くにお住まいの方も
どうぞ生徒さん達の熱い演奏を聴きにいらして下さいね!!




レクチャーコンサートのお知らせです♪


「パリを愛した作曲家たち~異邦人編~」

12月17日(土)の13:15~14:45に湘南朝日カルチャーセンターで
このタイトルでのレクチャー・コンサートを行います♪

パリと言う街は昔から現在まで多くの人びとを魅了してきましたが、
特に才能ある芸術家達の憧れ、そして勝負の場でもありました。
そんなパリの魅力、当時の様子、そして作曲家同士の交流などを演奏を交えて
お話していきたいと思います。

レクチャー内容を考えるのに真っ先に浮かんだのが
パリに住む私のフランス人の「お兄さん」!
博識で”分析”を生業としてきた彼に一つ質問を投げかけると10ぐらいの細かい解説が戻ってきて、
内容によっては膨大な資料が送られてきます。
レクチャー時間はそんなに長くないのだから、内容は音楽的な事だけでいいの!と
生意気な妹の私が言うと
”そんなことでは全体像が掴めないじゃないか!”と兄も譲りません。
こんなことではいつかは本でも書かなくてはならないなぁ、と呆れながらも
パリに留学していた25年前から本当に沢山の知識を与えられてきたなぁと
改めて感謝の念を深めたりもしています。

                          朝カルチラシ

今回で3度目となる朝日カルチャーでのレクチャー・コンサートですが、
毎回、準備するのは本当に大変ですが、
色々な知識を身に着けられて作品や作曲家への想いが深まるのは
このような機会を与えられているからですね!

先週は本番が3つあったため、まだ港北小学校でのコンサートの様子も
アップ出来ていないままですが、(17日が終わったらすぐにします!)
こちらでも同じタイトルで子供達にお話しました。
もちろん、内容は違いますが、それでも6年生は作曲家達がヨーロッパの
あちこちからパリと言う街を目指してきたことに興味を持ってくれたようで、
世界を股に活躍する作曲家達に思いをチラリ、とでも馳せてくれたかな、と
願っているのです。^^)

今回は大人の人達を対象にしたレクチャーですので、
更に内容を掘り下げるのは当然ですが、19世紀から20世紀にかけてのパリの様子、
作曲家達の動きを立体的にご紹介できれば!と思っています♪

ご一緒にパリへ思いを馳せてみませんか?


sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
5月21日(日) 「ミューズの玉手箱」Vol.1           ゲスト:高野正人先生(精神科専門医)  会場:横浜イギリス館(みなとのみえる丘公園内)  時間:19:00開演(18:30開場)  チケット:3500円 (紅茶サービス付き)*要予約  お問い合わせ・申し込み:voixmuse@gmail.com  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle