静かな日曜日に想う


今日は午前中だけ生徒さん達のレッスンで、午後からはずっと自分だけの時間。

久し振りにのんびりと(している場合ではないのですが!^^^;) あれこれ考え事タイムでぼんやり過ごしました。

そもそもは今日中に11月のコンサートのプログラムを提出するよう求められているので
昨晩からあ~でもない、こ~でもない!と
何枚も紙に色々な案を書いては、捨て、楽譜を引っ張り出しては引っ込めて・・・を忙しく
繰り返していたところから始まります。

今日も午後一にプログラムを終えてしまおう、とあれこれと考えているうちに
自分のこれまでのレパートリーについて、今後どのような曲をどのように勉強していきたいかなど
考えがいつしかプログラム作りからもっと先の事まで、果ては自分の今年の演奏についてなど
思考が広がっていってしまったのでした。

子供の頃から基本的な性格と言うのは大して変わっていないかと思うのですが、
意識が分かることによって行動の変化が現れる、というのはありますよね。

私の場合は、全てのバロメーターが自分自身の演奏というとても分かりやすい形で現れるので
自分を見つめ直す材料はいつでもあるのです。(笑)

今年は新年早々、演奏についてもう一度きちんと見つめ直そう、と思い
そこからここにきて徐々に変化が音や表現に出ているように思います。
ようやく少し自分の表現したいことが見つかったのかな。
いや、表現は以前からしていたつもりだし、強い欲求もあったけれども、少し全てにおいて
直球すぎたのかも。

来週末も良い演奏を皆さんへお届けできますように・・・。
スポンサーサイト

薔薇の季節になりましたね♡



先日、イギリス館に立ち寄ったら、なんとお庭には薔薇がいっぱい!!

ローズガーデン

薔薇って眺めているだけで幸せな気分になれるのはどうしてなんでしょうね。

                        Rose

イギリス館の郵便受けは薔薇のデザインが!
こんな郵便受けがあったら毎日、お手紙を取りに行くのが愉しくなりますね♡

                          ポストもローズ

人生って・・・

先日、セラビスとの美穂ちゃん(美穂ちゃんのブログhttp://noakoa.seesaa.net/)とお母様と3人でみなとみらいでランチしてきました☆

美穂ちゃんはセラピストだけあり、人間洞察力が深いのですが、彼女はものすごく優しい目で人をみているところが
素敵なところで、いつも「こんな事で迷ってるの」、とか「今、こんな感じでこういう事を考えている!」というと
さりげな~~く、「ちょっと調べてみたんだけどね(頼んでいないのに会う前に調べて来ているところもいかにも
”プロ”って感じで好きなのです❤)、まりちゃんは今#%#&$という時期だからこう、こう、こうするといいのかもよ」と
アドバイスもサラリとヒントになることを言ってくれるのです☆

お洒落でキラキラしているのに、にこにこと落ち着いているからか、一緒にいると
妙に心が落ち着くんだけど、それだけでなく、前向きなエネルギーが与えられる感じで
空をフワフワ飛んでいる気分にもなるのはどういうことでしょうね!

その時に美穂ちゃんと”人生”について話したばかりなのですが、
先程、とてもショッキングなニュースが飛び込んできました。

                              Roses.jpg


ドイツのインター(インターナショナル・スクール)時代のイラン人の友人が亡くなったというもの。
高校時代の友人達の殆どが卒業後、世界中に散らばって行ったので、その中で親しく定期的に会える友人達というのは
限られているのですが、当時、とても仲の良かったイラン人の友人が病気で亡くなったというものでした。
彼とは高校時代、お互いの家に遊びに行ったりして、ご両親や妹さんのことも知っているだけに
その悲しいニュースを聞いた時は高校時代の色々な思い出が頭を次々と過りました。
亡くなるまでNYで精神科医のお医者さまとして活躍していたそうですが、
そういえば高校時代はとてもシャイで内向的な人だったから、きっと人の心のケアにも
上手に寄り添って上げていたんだろうなと考えたら益々悲しくなってしまいました。

R.I.P.

HP制作中!/ On my way creating my own website !

I had never been an IT saavy one, but I've decided to create my own website !
Up until now, I've had my friend update concert scheduels and other music related news, but
once I finish this, I will be able to update news on my spare time.

Trying to challenge myself into doing something new this year - in fact, I've got some new ideas I would love to
try out. Let's see how far I could manage !
Presently, I'm still working on the main page, so who knows when I can finally go on public with the new site - hopefully soon ^^)

若い生徒さん達や友人との付き合いの中で何に感心するかというと
彼等がいとも易々とITを駆使してチラシのデザインからHP制作をしているということです。
今迄はそんな彼らの姿を横から「はぁ~~!」と感嘆しながら眺めていましたが、
「先生も作れますよ!一緒に手伝いますからやりましょうよ!」という生徒さんに背中を押されて
いよいよ私もHPを作ることにしました☆

自分で管理できるようになると好きな時間に情報をどんどんアップしていけるようになるので
良いですね。
ーーといっても、まだスタートしたばかりなので完成して「公開」のボタンを押せるようになるのは
一体いつの日やら?!

First day of Spring ?!


Today is supposed to be the first official day of Spring season.

However, it had been raining cold since last night and this morning, the rain turned into snow !!
Just 2 days ago, I heard on the news how it snowed in Paris and in Germany, and now here !
I think this must be a serious warning from the nature saying we human beings have brought on
this weather confusion and catastrophes.

I feel so sad for the cherry blossoms which must have now all shed their beautiful petals...

春分のはずが雪の横浜です。

桜もちらほらと咲いていたのにきっとこの雪と雨で全て花びらを散らしてしまったかと思うと悲しい・・・
sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
May 19~24 Trinity Grade Exam accompaniment  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle