静かな日曜日に想う


今日は午前中だけ生徒さん達のレッスンで、午後からはずっと自分だけの時間。

久し振りにのんびりと(している場合ではないのですが!^^^;) あれこれ考え事タイムでぼんやり過ごしました。

そもそもは今日中に11月のコンサートのプログラムを提出するよう求められているので
昨晩からあ~でもない、こ~でもない!と
何枚も紙に色々な案を書いては、捨て、楽譜を引っ張り出しては引っ込めて・・・を忙しく
繰り返していたところから始まります。

今日も午後一にプログラムを終えてしまおう、とあれこれと考えているうちに
自分のこれまでのレパートリーについて、今後どのような曲をどのように勉強していきたいかなど
考えがいつしかプログラム作りからもっと先の事まで、果ては自分の今年の演奏についてなど
思考が広がっていってしまったのでした。

子供の頃から基本的な性格と言うのは大して変わっていないかと思うのですが、
意識が分かることによって行動の変化が現れる、というのはありますよね。

私の場合は、全てのバロメーターが自分自身の演奏というとても分かりやすい形で現れるので
自分を見つめ直す材料はいつでもあるのです。(笑)

今年は新年早々、演奏についてもう一度きちんと見つめ直そう、と思い
そこからここにきて徐々に変化が音や表現に出ているように思います。
ようやく少し自分の表現したいことが見つかったのかな。
いや、表現は以前からしていたつもりだし、強い欲求もあったけれども、少し全てにおいて
直球すぎたのかも。

来週末も良い演奏を皆さんへお届けできますように・・・。
スポンサーサイト

「ミューズの玉手箱」 無事終了しました!


さて、すでに終了して数日も経ってしまいましたが。。。

先週金曜日に第2回「ミューズの玉手箱」、満員御礼で無事終了しました!

今回は北欧音楽という全く未知の音楽への挑戦でしたので、
正直初めは曲に取り掛かっても中々どのように”お料理”すべきか分からず苦心しましたが、
じわじわと良さが伝わってくると、薄暗い森の中をさまよう感じが何とも言えずに
心地良くなったりしてきました(笑)

でも果たして聴衆の方にはどのように受けって頂けるのかというのは次のポイントでしたが、
概ね好評を頂き、ホッとしました。

そして今回は初めてピアノの生徒さんが当日のお手伝いをしてくれました!
受付、プログラムの準備、会場アナウンス、譜めくりなど盛り沢山でしたが、どれも見事に務めてくれて
本当に頼もしかったです。
ゆきなちゃん、ありがとう!!

                          ゆきなちゃんとママと

そしてもう一つの特別出演はTrinityで知り合ったばかりのオーボエの中2の女の子です。
たまたま試験曲として持ってきたのがデンマーク作曲家のニールセンで、合わせてみたらとても上手なので
いつもの私お得意の「思いつき」で急遽1曲演奏してもらいました♪
                 オーボエとの
 
若い人達の頑張りには出来る時にはこれからも聴衆の方に聴いて頂くチャンスを与えられたら、と思います。

今回演奏した曲でグリーグの「ホルベルク組曲」。。。
個展的佇まいを持つ曲に昔からとても惹かれるのですが、この曲もなんだか演奏していて幸せでした、

J.ゲーデの「タンゴ・ジェラシー」はヴァイオリニストで仲良しの所素子さん曰く
「まりさんがひくと北欧のタンゴ、私が弾くと場末のタンゴって感じよ」と言う感想でしたが、
本当は場末のタンゴを目指しているつもりでした^^;)

そして今回一番好きだったデンマーク曲は「結婚ワルツ」。
素朴な愛情がふつふつと感じられるかのような素敵な曲です。
17日にも演奏できるので嬉しいなぁ~❤

さて、今回も沢山の方方にいらして頂きました。
いつもいつも温かく応援して下さる皆様に心からの感謝です!!
また素晴らしいレクチャーをして下さった小島先生、有難うございました!!

江越さんと姪っ子さん
                                 叔母様と終演後
 小島ブンゴード孝子先生とご一緒に

「ミューズの玉手箱」は普通のコンサートと違い、
企画から打ち合わせまで時間がかかるということもあり、年1のペースで継続出来たらいいなぁと考えています。
また今後は会場のお引越しも視野に入れながら、少しずつ形を作っていけたらとも思います、

私にとり、このコンサートは音楽を大きな観点から見る、と言うところに意義があるので
大切に育てていきたいプロジェクトです。
今後ともどうぞ皆様に興味を持っていただけますよう、
宜しくお願い致します❤

マッサージボール


朝夜、逆転したような生活を始めてから久しく、と言っても試験伴奏中は日によっては
朝一でのスタートもあったりでしたので、生活サイクルがかなり乱れているところであります。

肩こり、腰痛も半端でなく、鍼にもマッサージにも行きたいのに時間がない!
夜中にネットで調べたらマッサージヨガボールが体の奥の芯にまで効いてかなり良いとのこと。
テニスボールとどう違うのか分からないのですが、
ユーザー批評を読むと、テニスボールやゴルフボールよりも良いらしい。

ならば。。。。ということで注文して届いたものがこちら。

                          massage yoga ball

10年ほど前に買いながらも使う機会のなかったヨガマットが思わぬ形で
日の目をみることになりました!

練習の合間にこれで痛い所を刺激すると確かに効くようで
買うまでは湿布を取り換えながら練習していのですが、
まるで必要なくなりました!
こんなにあっという間に効くものだったんですね@@)

改めて身体のメンテナンスの大切さを感じたところで、
今度はドイツのBirkenstockの日本版みたいものを買いました。
この健康サンダルは見かけは全くといってもいいほど私のテイストではないのですが、
これを履いたら歩くのが本当に楽でこの夏はうんと重宝しそうな予感。
唯一の問題は洋服と全く合わない事でしょうか。

音楽家は身体もメンタルも同じくらい大切なのですが、
これからはもう少し身体のケアをきちんとしていかないといけませんね。

薔薇の季節になりましたね♡



先日、イギリス館に立ち寄ったら、なんとお庭には薔薇がいっぱい!!

ローズガーデン

薔薇って眺めているだけで幸せな気分になれるのはどうしてなんでしょうね。

                        Rose

イギリス館の郵便受けは薔薇のデザインが!
こんな郵便受けがあったら毎日、お手紙を取りに行くのが愉しくなりますね♡

                          ポストもローズ

「ミューズの玉手箱」 打ち合わせ☆


皆さま、GW,如何お過ごしですか?
関東はお天気にも恵まれたので、FBなどでは友人達の楽しそうな様子を眺めては楽しんでいました☆

私はと言えば、ひたすら暗譜に励む毎日です^^;)
とはいえ、試験のための伴奏曲の方はようやく目途がつきましたので
ようやく、ソロ曲とそれから来月24日のヴァイオリニスト素子さんとの伴奏曲を手掛けています。

大変、大変と言いながらも実は真剣に音楽漬けの毎日はそれはそれで結構幸せな時間と言うものです❤

昨日は6月1日のミューズの玉手箱の第2回目のゲストレクチャーをして下さる、小島ブンゴード孝子先生と、
先生宅にお邪魔しての打ち合わせでした☆
ミューズの打ち合わせ


パワポでのプレゼンと拝見しながら、デンマークにいつの日にか行ってみたいな、と思ってしまいました。
いらして下さる方がたもきっとデンマークについて興味を持たれること請け合いです!
私は今回初めてデンマークの作曲家の作品を知りましたが、
譜面の音符を音に起こし、先生のお話などとイメージを重ね合わせて行くうちに
曲を通して私なりの音楽が出来上がって来ています♪

美味しいケーキとお紅茶をご馳走になり、話題が広がる、広がる!
素敵な時間を長々とご一緒させて頂いてしまいました❤

先生のお話は勿論ですが、お人柄もものすごくダイナミックなオーラをお持ちな素敵な方なんですよ!
このところ、人生のお手本となるような素晴らしい目上の女性の方がたとご一緒させて頂く機会が増えてきていて
これから自分は女性として、ピアニストとしてどのように生きていきたいかを
あれこれ考えるようになりました。
ちょっとした人生のターニングポイントにきているのでしょうか。

脱線してしまいましたが、この素敵な先生のお話、そして私の北欧音楽をお聴き頂ければ嬉しいです!
まだお席はございますので、いらして頂ける方はこちらまでご連絡ください:

voixmuse@gmail.com

ミューズの玉手箱 webメール用チラシ
(画像をクリックして頂くと大きくなります!)


sidetitleプロフィールsidetitle

Mari

Author:Mari
7歳よりアメリカ、高校よりドイツに住み、エッセン国立音楽大学、同大学院、エコール・ノルマル音楽院研究科を経て、キジアーナ音楽院にて名誉ディプロマ受賞。ルーセル国際コンクール最優秀ドビュッシー賞、ローマ国際コンクールフランク賞ほか、SYMFコンクール、南カリフォルニア・バッハコンクール、レコーディング・コンペティション等で上位入賞。’97年、日本デビュー・リサイタル開催(カザルスホール)、NHK-FMリサイタル出演。’98年、「音楽の友」2月号「日本人演奏家ジャンル別話題のコンサート‘97」に選出。CD「シューマン」。「ドビュッシーピアノ作品集」が「レコード芸術」、「ショパン」誌で特選盤に選出。

詳しいプロフィールはこちらhttp://mariterada.com

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleSCHEDULEsidetitle
May 19~24 Trinity Grade Exam accompaniment  
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle